Monthly Archives: April 2018

From The Field: Adventures to Tagert Hut

Whiteford Tagert

Andrew Whiteford Heads to Colorado’s Tagert Hut

Strewn across Colorado’s hardscrabble high country, there is a series of huts known as the 10th Mountain Division Huts. Originally used for training exercises for the elite Military Unit, these huts are now utilized more for backcountry recreation than anything else. The Tagert Hut, tucked away in the Elk Mountains between Crested Butte and Aspen is one such place. Tagert offers comfy accommodations and — perhaps most importantly — rad ski touring.

Tagert Whiteford

It seems like an only fitting place to put the all-new Full Tilt Ascendant through the paces. So Andrew Whiteford packed up his Volkswagen Eurovan and pointed ‘er south from Jackson. Whiteford linked up with Jake Strassman and his mustached crew of midwest transplants for a long week of sun and ski touring.

From long alpine lines, to quicker treed shots, the mixed terrain offers unbeatable testing environs. Following the group of hearty Minnesotans, Andrew and Jake took to the terrain quickly.

It’s a different pace once the ski area closes; gone are the mornings hustling. Mornings slow roast and give way to late afternoon corn harvests. Towards the end of the day, everyone reconvenes to revel in the day’s accomplishments. It’s a simpler way of life — a regression to once was.

Finally, with this all-new boot, Full Tilt Believers can tap into these vibes, and experience the mountains in new avenues. We’ve gone full tech over here at Full Tilt, and we can’t wait to see how much farther you can go with the Ascendant. Learn more about the newest boots, and go ask your local dealer if they’ve ordered a few pairs.

無事におり立ちました

4月中旬、雪は少ないとわかっていましたが、また行ってきました。

山形、宮城にまたがる蔵王山。3月も行きましたが、4月のお釜も滑りたいと計画していました。毎年行ってますが、今年は噴火警報の影響もあり、いけたのは3月に入ってから。今年は滑るのは厳しいかと思っていたけど、警報が解除になって本当に良かったです。

今回のお釜までのハイクは、半分夏道、半分雪。途中、尾根沿いの足場がドロドロでかなり歩きにくかった。岩場もあり、ドロドロもありで、簡単な道ではありませんでした。しかし、これも作品を残すため。板を担いで登ったり、シールで登ったりを繰り返して、ポイントへ到着。春のお釜ライドも無事にボトムまでおり立ちました。

雪が少なくなったお釜もかっこいい。どこかの惑星のよう。カメラマンともタイミングバッチリで写真が残りました。どこかでこの写真をお披露目できる事を願っておりますw

これからの山形は月山シーズン。もう少しではなく、まだまだ雪上で滑っていきたいと思います。

 

 

 

蔵王でCamp!!

少し前になりますが、山形蔵王でTRUNKBASEキャンプを行いました。

朝から1日中滑って、夜はパーティ。昼も夜も蔵王温泉で楽しむというイベント。

天気が良く、朝のピシっとしまったバーンは最高に気持ち良かったですね。みんなで同じコースを何回も滑ってしまいました。ラストは撮影会をして、夜は映像を見ながら皆さんとパーティ。

朝から夜までみなさんと楽しい時間を過ごせました。大変ありがとうございました。こんな感じのイベントは、また来年もやりたいなと思っております。その時は、ぜひぜひ宜しくお願いします。

今年も行く事ができました

3月初旬に噴火警報が解除になった蔵王山。

天気と雪のタイミングを見ていましたが、今年も行く事ができました。

いつ見ても、自然ってすごいなと感じさせられます。

斜面はもちろん良いけど、ボトムまで滑るとお釜の大きさに驚かされます。なんか惑星に降り立ったような気分になりますね。

滑るとなれば1人で行くのは危険。同じフィールドで活動しているライダーやガイド、みんながいる事で山に入れるし、安心して滑る事ができる。自然と仲間に日々感謝です。